ブログにGoogleマップを貼り付ける

作成したマップをブログに埋め込むには、ブログ側でiframeタグの使用が許可されている必要があります。まず、お使いのブログサービスでiframeタグが使えるかどうかをご確認下さい。

iframeタグが使えたとしても、自分でサーバーを確保してリンクする方法は非常に煩雑な作業を必要としますので推奨しません。手軽に埋め込むには、轍 ONLINEのサービスをご利用下さい。轍 ONLINEをご利用になるには、最初にユーザー登録が必要です(無料)。

『轍』からWEBアップロードボタンをクリックして轍 ONLINEに投稿すると、ただちにレポートが表示されますので、レポートページ内にある「ブログ埋め込み用HTMLタグ」をコピーしてブログに貼り付けます。

blog_embed.png(8051 byte)

その際、マップの幅と高さも指定することができます。

なお、無用なAPI消費を避けるため、読者がクリックした場合にだけ地図が表示される仕様になっています。

以下はサンプルです。

スポンサーリンク

メニュー

『轍』開発者が使用中の超おすすめGPS。とにかく安い! 単3電池で他に類を見ない長時間駆動! 英語版ですが日本語表示のオープンストリートマップ(無料)をインストールできます。
詳しくはこちら